お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

CATEGORYサプリメント

コラーゲン、ヒアルロン酸に続く美肌成分「プロテオグリカン」

「プロテオグリカン」とは、肌や軟骨に存在している成分のこと。 細胞同士を繋げる役割がある成分で、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促したり、肌のターンオーバーを正常にしてくれたりする効果があると言われています。 また、1グラムで6…

ギムネマについて

ギムネマとは? ギムネマとはガガイモ科ホウライアオカズラ属のツル状の多年草[茎の一部、地下茎、根などが枯れずに残り、複数年に渡って生存する草のこと]であり、学名はギムネマ・シルベスタ[Gymnema sylvestre]です。ヒンズー語で…

DMSO(ジメチルスルホキシド)について

優れた家庭の常備薬をご紹介します。主役はDMSOです。 DMSOについては「医師のためのDMSOハンドブック」というDMSO使用の経験豊かな Archie Scott医師によって書かれた本を基にしております。 DMSOとは Di…

L-カルニチンについて

カルニチンには2種類あり、それぞれ L-カルニチン、D-カルニチンと呼ばれます。これらは互いに鏡に映した関係にあり、重ね合わせることができません。たとえば右足用の革靴を左足に履けないようなものです。 L-カルニチンは、必須アミノ酸のリ…

自然療法の法則

ノーベル賞を2回受賞したLinus Pauling博士の愛弟子Abraham Hoffer博士が絶賛する本「DOCTOR YOURSELF(自分で自分の医者役をしましょう)」の著者であるアンドリューザウル博士は栄養学の大家です。 この…

子供もサプリメントを摂って大丈夫?

はたして子どもが大人と同じようにサプリメントを摂取しても大丈夫なのでしょうか? 今は昔と違って、“旬”のものを食べるという習慣が少なくなりました。 スーパーでも、年中ほぼ同じ食材が並んでいます。 旬ではない食材というのは、…

薬の効きが悪くなるサプリメントの飲み合わせとは?

2種類以上に薬を同時に使用したとき、その組み合わせによって作用が強く出たり、弱く出たり、副作用が起きることを「相互作用」と言います。 薬と薬だけでなく、薬と食品にも相互作用があり、たとえばグレープフルーツと降圧剤(血圧を下げる薬)の組…

さらに記事を表示する