お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

ポリフェノールの種類

フラボノール類(淡黄色の色素成分)

【ケルセチン】

LDLコレステロールの酸化防止、血小板の凝集抑制、心臓病の予防。

玉ねぎ、ほうれん草、ブロッコリーなどに含まれます。

【ケンフェロール】

血管強化、血圧の上昇を抑制、抗炎症作用。

にら、ブロッコリー、玉ねぎなどに含まれます。

【ルチン】

毛細血管の強化、血圧降下作用。

心臓病、動脈硬化、高血圧の予防。

柑橘類やそばに含まれます。

フラボン類(無色~黄色の色素成分)

【アピゲニン】

抗酸化、抗ガン、高血圧抑制、抗アレルギー作用。

セロリ、パセリ、ピーマンなどに含まれます。

【クリシン】

抗酸化、抗ガン、抗アレルギー、血管拡張作用など。

果実の果皮(かひ)に含まれます。

【ルテオリン】

抗酸化、抗ガン、抗アレルギー、抗炎症、高血圧抑制作用など。

しそ、春菊、セロリ、ピーマン、りんご、カモミールなどに含まれます。

カテキン類(茶の渋味成分)

【カテキン】

抗酸化、血圧上昇抑制、血中コレステロール調整、抗ガン、殺菌、抗齲蝕(うしょく)、抗アレルギー作用など。

緑茶に最も多く、番茶、ほうじ茶、紅茶、ウーロン茶に含まれます。

イソフラボン類(無色~淡黄色の色素成分)

【ゲニステイン・ダイゼイン】

女性ホルモンである※エストロゲンと似た作用で更年期障害を改善、骨粗鬆症を予防。

大豆、大豆製品に含まれます。

※エストロゲン・・・卵巣の卵胞から分泌されるいわゆる女性ホルモンです。カルシウムの吸収を促進する作用があり、閉経に伴うエストロゲンの減少により骨粗しょう症を起こしやすくなります。

アントシアニジン類(赤~青色の色素成分)

【アントシアニジン・アントシアニン】

毛細血管を強化し血行を改善。

疲れ目の予防と改善、視力回復効果。

プルーン、ブルーベリー、柿などに含まれます。

【ナスニン】

なすの皮に含まれる紫色の色素。

抗酸化作用が強く、動脈硬化や老化防止作用、眼精疲労を緩和します。

フラバノン類(柑橘類の苦味成分)

【ヘスペリジン、ナリンゲニン】

毛細血管を強化し、血中脂質、血流改善、抗アレルギー、発ガン抑制など。

グレープフルーツなど柑橘類の皮に多く含まれています。

リグナン類

【セサミン】

強い抗酸化作用でLDLコレステロールの酸化を防止。

肝機能強化、癌や老化防止に有効。

穀物やごまなどの種実の脂質に含まれます。

シゲトン類

【クルクミン】

スパイスのターメリックやマスタードの黄色色素。

強い抗酸化作用で大腸、腎臓、皮膚がん予防。

肝機能を強化し、肝炎、肝臓障害に有効です。

クロロゲン酸類

【クロロゲン酸、カフェ酸】

コーヒー特有の褐色色素で香りと味の成分。

コーヒーを焙煎するとクロロゲン酸が分解されてカフェ酸に変わります。

肝癌、肝硬変の予防、酸化LDLコレステロールの酸化を抑制。

胃液分泌を促進します。

タンニン類

【タンニン】

多数のフェノール性水酸基を持つ芳香族化合物。

緑茶、ワイン、ほうじ茶、コーヒー、紅茶などに含まれます。

茶葉に含まれるタンニンの85%以上はカテキン類で、抗酸化、殺菌作用があり、動脈硬化、心臓病を予防します。

【テアフラビン】

茶葉から紅茶への発酵過程で出来る橙赤色の色素成分。

抗酸化、抗菌、抗ウイルス、高血圧抑制、抗ガン、脂肪の吸収抑制作用があります。

サポニン類(渋味、苦味、えぐみ成分)

【大豆サポニン】

強い抗酸化作用で、LDLコレステロールの酸化を抑え動脈硬化を予防。

肝機能改善、免疫力向上、癌予防などの効果を発揮します。

【高麗人参サポニン】

免疫系を活性化し自然治癒力を高めて癌を予防。

血小板凝集を抑制します。

このほか、アスパラガス、ほうれん草、ウーロン茶などに含まれます。

その他

【カカオマスポリフェノール】

チョコレートやココアの原料であるカカオ豆に含まれ、LDLコレステロールの酸化を抑え動脈硬化を予防。

ピロリ菌や病原性大腸菌の増殖を抑え、虫歯を予防、ストレス解消やアレルギー症状の緩和に働きます。

【ショウガオール】

しょうがの辛味成分ジンゲロールは、加熱でショウガオールに変化。

抗酸化作用でDNAの損傷を防いで癌を予防。

強い鎮痛作用を持ち、抗菌、殺菌、抗炎症、血行促進作用があります。

【カルコン】

明日葉の切り口から出る黄色い汁に含まれます。

インスリンと似た作用で血糖を抑えて糖尿病を予防。

白内障など糖尿病の合併症も抑えます。

【フェルラ酸】

強力な抗酸化作用があり、アルツハイマー型痴呆症の予防効果が期待されています。

米、小麦、コーヒー、ピーナッツなどの種子に含まれます。

スポンサードリンク

関連記事

このブログに投票くださった方へ感謝