お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

「ストレート果汁」と「濃縮還元果汁」の違いとは?

100%果汁ジュースのラベルには、よく「濃縮還元」と記されています。

この表示、見たことはあっても、何の事か知らない人もいるのではないでしょうか?

それ以前に、市販ジュースには「濃縮還元果汁」と「ストレート果汁」の2種類があることをご存じでしょうか?

いずれも、天然果汁100%の飲料ではあるものの、その製造法には大きな違いがあります。

ストレート果汁は その名のとおり、果実の搾(しぼ)り汁をそのままビンなどの容器に詰めたもの。

それに対して濃縮還元果汁とは、搾った果汁から水分を飛ばして濃縮したもの。

ジュースにするときは、濃縮されたものに水を加え、製造中に飛んだ香りを補うために香料などが加えられています。

スーパーやコンビニの棚に並んでいるのは、この濃縮還元タイプのジュースが多いです。

果汁の水分を取り除けば体積が減るため、輸送費や保管費が安くすむからです。

また、水分を飛ばすことで長期保存が可能になるというメリットもあります。

では、濃縮還元果汁を使ったジュースと、ストレート果汁を使ったジュースは、どこを見れば分かるのでしょうか。

濃縮還元果汁100%ジュースの場合、ラベルに記載された名称欄に「○○ジュース(濃縮還元)」という表示が義務づけられています。

一方、濃縮を行っていないストレート果汁を原料とした果実ジュースは、「○○ジュース(ストレート)と記されています。

スポンサードリンク

私が愛用しているサプリメントです。


関連記事

このブログに投票くださった方へ感謝