お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

腸内の鉄をラクトフェリンが吸収し、悪玉菌の増殖を抑えるので善玉菌が増える

悪玉菌をやっつけ、善玉菌を増やしてくれる物質に「ラクトフェリン」があります。

母乳に含まれていて、免疫力がない赤ちゃんの腸内環境を最初に整えてくれます。

ラクトフェリンは抗菌作用を持つタンパク質で、鉄をたくさん含んでいるため、集めるとピンク色をしています。

そのため、「レッドプロテイン(赤色タンパク質)」とも言われます。

さらにラクトフェリンの頼もしいところは、結果的に悪玉菌の数を減らしてくれることです。

悪玉菌は鉄を栄養にして、自己分裂し、子孫を増やしていきます。

鉄を横取りするから、悪玉なのです。

ところが、ラクトフェリンが腸内にたくさんあれば、食材に含まれる鉄を吸い取ってくれるので、悪玉菌に行き渡る数が減ります。

そのため、悪玉菌はあまり増殖することが出来なくなるのです。

ラクトフェリンと結合した鉄は身体に吸収されやすくなるので、特に鉄が不足しやすい女性にはありがたい物質でしょう。

スポンサードリンク

関連記事

このブログに投票くださった方へ感謝