お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

穀類の選び方

米、小麦、大豆などの穀類は、新しいものほど水分が多く含まれています。

時間が経つにつれ、水分量や風味が損なわれてしまうので、なるべく新しいものを選ぶようにしましょう。

白米にも鮮度がある

白米は、精白してから時間が経つにつれて味は落ちてしまいます。

精白米を買うときには、なるべく精米日の新しいものを選ぶようにしましょう。

新米の場合、水分量が多いので少し水を控えめにすると、ほど良い硬さに炊き上がります。

選ぶなら国産品

麦や小麦粉の多くは輸入品ですが、農薬の問題が気になるところ。

産地の表示を確認し、国産のものを選ぶようにすると良いでしょう。

小麦粉だけでなく、パンや麺類など、小麦粉の加工品でも同様のことがいえます。

豆類の選び方

豆を選ぶポイントは、色つきが良く、ふっくらしていて、粒がそろっていることです。

乾燥豆の場合、変色していたり、しなびたりしているものが混じっている場合は水で戻しても十分に吸収しないことがあります。

スポンサードリンク

関連記事

このブログに投票くださった方へ感謝