お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

DNAがダメージを受けたとき体内では何が起きているのか?

細胞の中にあるDNAは1日に何万回もダメージを受けては修復されています。そのとき、体内ではどういったことが行われているのかが「What happens when your DNA is damaged?」というムービーにまとめられています。

What happens when your DNA is damaged? – Monica Menesini | TED-Ed
http://ed.ted.com/lessons/what-happens-when-your-dna-is-damaged-monica-menesini

What happens when your DNA is damaged? – Monica Menesini – YouTube

たった1つの細胞のDNAでも、1日に何万回ものダメージを受けます。
DNA

つまり、全細胞ではその何百兆倍ものDNAエラーが毎日起きているということ。
DNA

エラーの総計は100京にも上ります。
DNA

DNAの仕事は、細胞の機能に必要なタンパク質を作るための設計図を提供することです。
DNA

しかし、DNAがダメージを受けると、がんなどの重大な問題が起きることになります。
DNA

この「DNAエラー」はいろいろな形で現れます。時にはヌクレオチドが損傷を受けることも。
DNA

DNA

また、ヌクレオチドのミスマッチが突然変異を引き起こすこともあります。
DNA

一本鎖二本鎖の欠損部分がDNAの複製を妨げたり、塩基配列にエラーを生じさせたりします。
DNA

しかし、細胞には「修復センター」とでも呼ぶべきものが存在して……
DNA

特別な酵素でこうしたエラーを修復。損傷の種類によって異なる酵素が反応します。
DNA

1つのヌクレオチドには塩基が1つあります。
DNA

DNA複製中にDNAポリメラーゼという酵素がマッチする塩基を取り込み、鋳型鎖の上に塩基配列を作ることになっています。
DNA

アデニンはチミンと、グアニンはシトシンと、それぞれ水素結合しています。
DNA

ミスマッチは約10万分の1の割合で起きますが、酵素がただちにエラーに気付いて……
DNA

誤ったヌクレオチドを正しいヌクレオチドに入れ替えます。
DNA

仮に入れ替えが行われなくても、第2の修復酵素がミスマッチを修復します。
DNA

DNA

DNA

二段階チェックが行われることで、ミスマッチ数は約10億分の1にまで減ります。
DNA

しかし、DNAは複製後にもダメージを受ける可能性があります。
DNA

多くの分子が影響してヌクレオチドに化学変化を起こさせるためです。
DNA

環境的な要因もあり、たとえばたばこの煙に含まれる物質もその1つ。
DNA

また、細胞内に自然に存在する過酸化水素も要因の1つです。
DNA

頻繁に起きる化学的変化の場合、特有の酵素が損傷を回復させます。
DNA

細胞には一般的な修復過程もあって、1塩基だけの損傷であれば塩基除去修復という過程で修復が行われます。
DNA

ある酵素が損傷した塩基を除去し……
DNA

他の酵素が新しいヌクレオチドに入れ替えます。
DNA

紫外線からのダメージでは、隣り合っているヌクレオチドが繋がって、DNAの2重らせん構造を歪めてしまうことがあります。
DNA

こうした損傷の時は、24ほどのヌクレオチドの鎖を取り除いて新しいものと取り替えるヌクレオチド除去修復が行われます。
DNA

ガンマ線やX線のような高周波放射線の場合は、DNA骨格の鎖が切れてしまいます。
DNA

危険なのは二本鎖切断ですが、一本鎖切断でも十分に危険。
DNA

細胞が死滅してしまう恐れがあります。
DNA

一般的な二本鎖切断の修復は、相同組換え非相同末端結合の過程で行われます。
DNA

「相同組換え」は、同じようなDNAの損傷していない部分を鋳型として用います。
DNA

損傷したDNAと損傷のないDNAを組み合わせて……
DNA

ヌクレオチド配列を交換させて、空いたところを埋めます。
DNA

そして、完全な二本鎖にします。
DNA

一方の「非相同末端結合」は、鋳型を用いません。壊れたタンパク質の先端からヌクレオチドを除去し……
DNA

先端同士を結合します。
DNA

DNA

しかし、相同組換えほどには正確ではありません。
DNA

遺伝子が混同したり動き回ることがありますが、姉妹染色分体がないときには役立つとのこと。
DNA

DNAの変化は悪いことばかりではなく、種を進化させるような役に立つ変異もあります。とはいえ、どちらかといえばDNAは維持したいもの。
DNA

DNA修復遺伝子の欠損は早期老化や多くのがんに関わっています。
DNA

実は「不老の泉」はみんなの体内にあり、1日に何十億回も仕事をしているというわけです。
DNA

スポンサードリンク

関連記事

このブログに投票くださった方へ感謝