お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

ARCHIVE2018年 3月

太っているだけで血圧が上昇する

血圧は心臓から送り出された血液が動脈の壁に内側から与える圧力のことで、必要以上に圧力がかかっている場合を高血圧といいます。 心臓が収縮して血液を送り出して血管に一番強く圧力がかかった状態は収縮期血圧(最高血圧)で、収縮したあとに心臓が…

日本人は塩分が高血圧の原因とは限らない

高血圧であることが指摘されると、塩分を控えた食事を医師や栄養士から言い渡されることが多いことから、塩分に含まれるナトリウムが高血圧の原因と思われがちです。 しかし、ナトリウムによって血圧が上がるタイプであるナトリウム感受性が高い人は高血圧…

肝機能の低下がLDLコレステロールを増やす

血液中のコレステロールは、通常では食事に由来しているのは約20~30%で、残りの70~80%は肝臓で合成されていることは前の記事で説明しました。 肝臓が正常に機能していれば、食事で摂るコレステロール量が多くなった場合には、肝臓で合成される…

動脈硬化のリスクを低減させる方法

LDLコレステロールは体には必要なものであることから、体を外敵から守る免疫細胞のマクロファージによるLDLコレステロールの貪食(どんしょく)は起こりません。 しかし、LDLコレステロールが活性酸素によって酸化すると、変質した酸化LDLコレ…

コレステロールは健康被害を与えない

コレステロールは動脈硬化のリスクを高める原因であるとして、摂り過ぎには長らく注意が呼びかけられてきましたが、2014年(平成26年)に衝撃的なことが発表されました。 2015年(平成27年)2月のアメリカの農務省と保健福祉省から、食事…

中性脂肪と脂質異常症の関係

血液中の中性脂肪が多くなることによって、痛みや苦しみなどの自覚症状が現れるのであれば食生活の改善を決心することもできるでしょうけど、血液検査を受けて中性脂肪の検査数値がかなり高いことが指摘されるような状態になっても、これといった自覚症状はみ…