お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

ARCHIVE2017年 1月

カロテノイドについて

鮮やかな色が目印 「カロテノイド」とは天然の動植物に広く存在する黄色、橙赤色、赤色などの色素成分のことです。水に溶けにくく油に溶けやすい性質を持ち、大きく分けてカロテン類とキサントフィル類の2種類があります。リコピン(リコペン)、カロテン…

ポリフェノールについて

抗酸化作用+αの働き 「ポリフェノール」とは、機能性成分の1つで、多くの植物に存在する色素や苦み、渋みの成分となる化合物の総称です。5000種類以上あるともいわれています。ポリフェノールは色素成分であるフラボノイド系と、色素以外の成分であ…

機能性成分とは?

「タンパク質」「脂質」「炭水化物(糖質)」の三大栄養素に「ビタミン」「ミネラル」を足した五大栄養素。これらの必須栄養素のほかにも、絶対に必要ではないけれど、健康維持や病気予防のために大事な栄養成分というのが数多く存在します。それらのことを「…

水の働きについて

様々な働きを持つ水 「水」は栄養素の分類に入っていませんが、生きていくために不可欠なものです。年齢や性別によって差がありますが、胎児は体重の83~85%、子供は70~75%、成人は60~65%が水分です。 溶解力に優れ、酸素や二酸化…

コバルトについて

腸内でビタミンB₁₂に変身 コバルトは1935年頃にビタミンB₁₂の構成成分として発見されたミネラルです。磁石の原料のほか、虫歯の治療の際に用いられる合金などに使われる金属でもあります。 ミネラルとしてのコバルトは成人の体内に約1.…

クロムについて

血糖値、コレステロール値を正常に保つ 微量ミネラルである「クロム」は体内に吸収された後、血液の中でトランスフェリンという糖タンパクと結合して運ばれ、肝臓、腎臓、脾臓、骨に集まります。成人の体内に約1.8mg含まれます。 人間にとって…

モリブデンについて

プリン体の分解を助ける モリブデンは成人の体内に約9.3g含まれているミネラルの1つです。特に肝臓や腎臓、副腎に多く含まれています。体のゴミを捨てるのを手伝うのが主な機能です。ゴミとは古い細胞やエネルギーの燃えカスなどです。 肝臓で…

さらに記事を表示する

おすすめ記事

  1. ビタミン様物質

  2. カルシウムの主な働き

  3. エストロゲンについて