お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

ARCHIVE2015年 5月

ポリフェノールの種類

フラボノール類(淡黄色の色素成分) 【ケルセチン】 LDLコレステロールの酸化防止、血小板の凝集抑制、心臓病の予防。 玉ねぎ、ほうれん草、ブロッコリーなどに含まれます。 【ケンフェロール】 血管強化、血圧の上昇を抑制、抗炎症作…

ポリフェノール

植物の色素や苦味を作る成分 ポリフェノールは、光合成によってできる植物の色素や苦味、渋味の成分となる化合物の総称で、ほとんどの植物の葉や茎に含まれています。 その種類は、5000種類以上ともいわれています。 ポリフェノールは、…

カロテノイドの種類

β - カロテン プロビタミンAの中でも食品中に最も多く含まれ、ビタミンAへの変換率も最も高いです。 視覚機能、皮膚や粘膜細胞を正常に保ち、免疫機能の維持などに働きます。 ニンジン、カボチャ、小松菜、ホウレンソウなどに含まれて…

カロテノイド

野菜や海産物の鮮やかな色素成分 カロテノイドは、動植物などに存在する赤色、橙赤色(とうせきしょく)、黄色の脂溶性の色素成分で、約600種類が見つかっています。 人を含む動物は、カロテノイドを体内で生成することができません。 野…

オリゴ糖の種類

大豆オリゴ糖 大豆に含まれるオリゴ糖類の総称で、消化性と難消化性に分類されます。 難消化性オリゴ糖には、三糖類のラフィノースと四糖類のスタキオースがあります。 砂糖の70~75%程度の爽やかな甘味で、3kcal/g のエネルギ…

機能性食品として注目される難消化性オリゴ糖

オリゴ糖は、人の体内では母乳の成分から発見され、腸内環境を整え、様々な生理活性のある成分として研究されてきました。 特に、難消化性オリゴ糖、ビフィズス菌や乳酸菌など体に有用な菌(プロバイオティクス)を増やす、プレバイオティクスとしての…

糖アルコール

エネルギー源にならない代替甘味料 糖アルコールとは、グルコースやキシロースなどの単糖類やマルトース、ラクトース、パラチノースなどの二糖類が還元されたものです。 酸、アルカリ、熱に強く、しかも難消化性で甘味があることから、低カロリーの…

さらに記事を表示する