お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

ARCHIVE2014年 5月

異化と同化は体内の「破壊と創造」

タンパク質の入れ替え(スクラップ・アンド・ビルド)のうち、スクラップが「異化(いか)」で、ビルドが「同化(どうか)」と言われます。 異化とは、糖質やタンパク質などの栄養を分解しエネルギー源とする作用のことです。 単純に言えば、身…

「老い」とはタンパク質の入れ替えが遅くなって機能が落ちた状態のこと

私たちの身体は、見た目は一定に保たれているので何の変化もないように見えますが、各組織では細胞が次の細胞に入れ替わり、常に新しく、ダイナミックに生まれ変わっています。 「生きている」ということは、その生命体の中で、寿命を終えたタンパク質…

身体にあるタンパク質は「スクラップ・アンド・ビルド」で常に入れ替わっている

タンパク質の一番の役割は、エネルギー源ではなく、身体の組織を作ったり、機能させたりすることにあります。 そして、頭に入れていただきたい重要な点は「身体にあるタンパク質は、常に入れ替わっている」ということです。 「スクラップ・アン…

カロリーとコレステロールの関係。コレステロール悪者説の由来

カロリーオーバーと同じようなイメージで受け止められているのがコレステロールです。 血液中のコレステロールは、食べ物に由来するのが4分の1程度と言われ、ほとんどは肝臓で作られています。 つまり、食べ物から摂るものではなく、自分の体…

内臓脂肪の正体は脂質ではなく糖質由来の余分なエネルギー

糖質はグリコーゲンとして一時的に肝臓に蓄えられ、エネルギーが足りないときに使われますが、余った分は脂質に変換されて、身体の中に蓄えられます。 つまり、多くの人がさかんに気にしている内臓脂肪の正体は、脂質ではなく糖質由来の余分なエネルギ…

妊婦と授乳中の女性はヨウ素を含む妊婦用サプリメントを取るべき

米国小児科学会(AAP)は5月26日、妊婦と授乳中の女性は子供の脳の健全な発達の為、日常の食事では十分な摂取が難しいヨウ素を含む妊婦用サプリメントを取るべきだとする研究結果を明らかにしました。 ヨウ素の摂取は過去数十年減少しています。…

エネルギー源となる三大栄養素

糖質、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラル(無機質)を「五大栄養素」と言います。 糖質、脂質、タンパク質は「エネルギー源となる」働き、脂質、タンパク質、ミネラル、ビタミンは「身体の機能を調節する」働きを、それぞれ担っています。 …

さらに記事を表示する

おすすめ記事

  1. オロト酸について

  2. カロテノイド

  3. ラクトフェリンについて