お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

クロムについて

血糖値、コレステロール値を正常に保つ

微量ミネラルである「クロム」は体内に吸収された後、血液の中でトランスフェリンという糖タンパクと結合して運ばれ、肝臓、腎臓、脾臓、骨に集まります。成人の体内に約1.8mg含まれます。

人間にとって重要な糖質ですが、摂り過ぎると太ったり、糖尿病にかかったりしますよね。糖尿病の人の中には、インスリン(「血糖値=血液中に含まれるブドウ糖の濃度」を下げる力を持ったホルモンの一種)が必要量分泌されていなかったり、分泌の速度が遅かったりするのが原因となっている場合もあります。

クロムは糖質が増え過ぎて血糖値が上がったときに必要なインスリンの力を強くするため、必死で働いています。血液にコレステロールなどの脂質が増え過ぎたときも、その量を減らすために頑張っています。

つまり、クロムが不足すると、糖質と脂質の代謝がうまくいかなくなって糖尿病、脂質異常症(高脂血症)、動脈硬化などの病気にかかりやすくなります。

クロムは小麦胚芽などの穀物、海藻類、魚介類に多く含まれます。ビタミンCと一緒に摂ると吸収力がアップします。

クロムを多く含む食品

  1. ミルクチョコレート 50g・・・12μg
  2. ジャガイモ 1個=135g・・・7μg
  3. きざみコンブ(素干し) 20g・・・7μg
  4. ゆでソバ 1玉=200g・・・4μg
  5. ヒジキ(乾) 10g・・・3μg
スポンサードリンク


健康と医療 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

関連記事

このブログに投票くださった方へ感謝