お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

CATEGORYサプリメント

サプリメントは脂溶性か水溶性かで効果的な摂り方が変わる

ビタミンやミネラルのサプリメントを飲むときに迷うのが、医師に処方される薬と違って、「食前」「食後」などの指示がないことでしょう。 なんの決まりもないのがサプリメントのメリットとも言えるのですが、せっかく飲むなら効果的な時間帯が知りたい…

海外サプリメントには薬事法で認可されていない成分が入っている危険も

近頃人気の海外サプリメント。 インターネット上には、海外の健康器具やサプリメントを扱う通販サイトがひしめき合い、日本より手頃な値段で入手できることから、購入者が増えています。 しかし、購入は慎重にしたほうがいいです。 とい…

ドリンク剤、錠剤、粉末・・・サプリメントの効果の違いは?

様々な形状で売られているサプリメント。 コラーゲンはドリンク剤で、ビタミンCは錠剤、アミノ酸は粉末・・・など、なんとなく選んでいる人が多いようです。 しかし、これほど様々な形状があるということは、形状によって効き目に違いがあるの…

老化予防のミネラル「セレン」の摂り過ぎで脱毛、しびれ、嘔吐の症状に

体に必要不可欠な栄養素でも、摂り過ぎると害になるものがあります。 “老化予防のミネラル”と呼ばれる「セレン」も そのひとつで、特に摂取量には注意したほうがいいです。 セレンの主な働きは、体を酸化から守る酵素「グルタチオンペルオキ…

青汁、ブルーベリー、コエンザイム、にんにく卵黄、トクホの脂肪吸収抑制飲料について

最近よくCMなどで目にすることの多い健康食品について解説します。 青汁 おそらく、日本国内では最も知られた健康食品ではないでしょうか。 野菜不足を理由に飲む野菜ジュースです。 青汁に使われている食材は、主にケールです。 …

軟骨成分のグルコサミンとコンドロイチンの真実

関節痛は古代の恐竜やネアンデルタール人にもあったと言われるほど、間接を有する動物にとって宿命とも言える病気です。 日本人の場合、手足の関節痛の自覚症状がある人は65歳以上の男性の10人に1人、女性では6人に1人に上ります。 関節…

美容サプリメントについて

数多く発売されている美容サプリメントは、その多くがシミのない、色白でハリのある肌を目的としています。 美容サプリメントと称するもののほとんどが、コラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンC、ビタミンEなど数種類の特定の栄養成分を薬みたいに摂る…

さらに記事を表示する