お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

CATEGORY健康雑学

エストロゲンについて

エストロゲンとは女性ホルモンの一つで、卵胞ホルモンとも呼ばれます。脳の視床下部から脳の下垂体を刺激するホルモンが分泌されると、下垂体が反応して卵胞刺激ホルモンを分泌します。すると、それに卵巣が反応し、卵巣の中で眠っている卵胞のうちの10~2…

ヒアルロン酸について

ヒアルロン酸とは、人や動物の身体の中に含まれている多糖類の1種で、特に関節の中にある関節液や関節軟骨、眼球の水晶体(レンズ部分)の後ろにある硝子体(ガラス体)、皮膚、臍帯(さいたい:へその緒)などに多く含まれていて、人などの生体内でタンパク…

カフェインについて

カフェインはコーヒーだけに含まれているのではありません。紅茶、緑茶、煎茶、コーラー、ココア、マテ茶、栄養ドリンクなどにも多く含まれていますし、チョコレートにも含まれています。 しかしながらお茶に含まれるカフェインはお茶に含まれる別の成…

製薬会社と栄養学会との確執

「ビタミンや抗酸化サプリメントはガンを防ぐのか?」というテーマに関しては、栄養学会と医学界は大きく対立しており、医学界は「ビタミンにガンを防ぐ効果はない」という立場をとっています。 しかし本当にそうでしょうか? 栄養学、生化学の…

体、精神、そして細胞の元気

皆さんは、体が元気な時は やる気や集中力もある。つまり脳も元気だということにお気づきでしょうか? 体の調子の良いときは頭の調子も良く、やる気満々になることはありませんか? またその逆に、風邪などで体調が思わしくないときには、やる…

予防は治療に勝る

前回は「自分の体や健康は自分で守るという自衛の考えが不可欠」だとお伝えしましたが、自衛ということには、まず予防ということを考えないといけません。 「予防は治療に勝る」と聞いても当たり前のように聞こえますが、この予防ということが いかに…

自分の体や健康は自分で守るという自衛の考えが不可欠

日本の医療保険制度を崩壊させないために、保険料の大幅引き上げ、自己負担分の増加などは避けられそうにありません。 米国での一般的な家庭での医療保険料(医療費ではありません)は月額6万円、年にして72万円を超えており、全額会社負担の一部企…

さらに記事を表示する