お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

CATEGORY栄養学

リモネンについて

リモネンは柑橘(かんきつ)類の皮に含まれる精油成分で、テルペン類のうちモノテルペン類に分類されます。 柑橘類の果皮の精油成分の90%以上がリモネンです。 甘酸っぱい香りと味が特徴でリラックス効果があるといわれ、第7の栄養素とも呼ばれるフ…

レシチンについて

レシチンは脳や神経組織の細胞膜に含まれるリン脂質のうち、30~50%を占めていて、大豆や卵黄をはじめとして、穀類、胡麻油、コーン油、小魚、レバー、うなぎなど、多くの食品に含まれています。 レシチン(lecithin)という名前の由来は…

クロロフィルについて

「クロロフィル」という言葉は、ギリシャ語で明るい緑色を意味する「khloros」と、葉を意味する「phylon」から来ています。1817年に二人のフランスの化学者によって発見されました。 クロロフィルは野菜や海藻など、光合成を行う生物…

核酸について

核酸とは? 遺伝子は ほとんどが細胞の中心にある細胞核に納められています。核酸とは4つの塩基「A(アデニン)・G(グアニン)・T(チミン)・C(シトシン)」で形成された遺伝子そのものであり、核内に存在するDNA(デオキシリボ核酸)と、核の…

クエン酸について

酢や梅干し、レモンなどの柑橘類に多量に含まれる酸味を示す有機酸の一種です。レモン1個分の果汁に約1200㎎のクエン酸が含まれています。しかし、食酢とは違って無色・白色の結晶性の粉末で、水やアルコールに良く溶ける性質があります。 時間が…

パラアミノ安息香酸について

葉酸が体内で合成されるときに必要になる物質です。4-アミノ安息香酸、PABA(Para-aminobenzoic Acid)とも呼ばれます。以前はビタミンBXと呼ばれていましたが、ヒトにとっては必須栄養素ではないことが明らかとなっており、現…

ビタミンU(キャベジン)について

ビタミンUの「U」は、潰瘍を表す英語「ulcer」の頭文字をとったもので、化学名は「塩化メチルメチオニンスルホニウムクロライド(MMSC)」と言い、「S-メチルメチオニン」と表記されることもあります。 キャベツの絞り汁から発見された成…

さらに記事を表示する