お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

睡眠中に免疫細胞は活発に働き、免疫細胞は修復される

質の良い睡眠とは、言い換えれば脳が十分休息できる睡眠ということですが、それを確保することで体内環境が整い、ガンと戦うT細胞やB細胞などのリンパ球も元気になります。

反対に、不眠や睡眠不足が長引くと、血液中に顆粒球が増加し、リンパ球が減少することが報告されています。

免疫細胞が一番活発に働くのは実は夜中、すなわち睡眠中なのです。

更に、免疫細胞が修復されるのも夜中です。

ですから、良質な睡眠を取るということは、ペプチドワクチン+樹状細胞治療を奏功させるうえで欠かせないことなのです。

スポンサードリンク

関連記事

このブログに投票くださった方へ感謝