お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

食べたコラーゲンやヒアルロン酸が肌の再合成の為だけに使用されることはない

美容成分として有名なコラーゲンとヒアルロン酸ですが、コラーゲンはタンパク質の1つです。

タンパク質は非常に大きい分子なので、経口摂取するとアミノ酸レベルにまで分解されます。

したがって食べたコラーゲンが、直接肌に影響したり、肌の再合成の為だけに使用されるということはありません。

「乾燥肌対策に」と謳(うた)われるヒアルロン酸もタンパク質の一種です。

コラーゲンやヒアルロン酸は身体で合成できるタンパク質ですので、作り替えを意識し、自分の体内で合成を促進させるような栄養素を摂取した方がより効果的で身体にかかる負担や経済的負担も少なく済むと思います。

コラーゲンの生成には材料となるプロテインと共に、その生成を助けるビタミンCや亜鉛を摂ると良いでしょう。

ヒアルロン酸に関しては亜鉛、マグネシウムなどをプロテインと共に摂ると良いでしょう。

スポンサードリンク

関連記事

このブログに投票くださった方へ感謝