お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

LATEST ENTRIES

褥瘡が発生する様々な要因

栄養状態が悪いと褥瘡が出来やすい

上の図では、栄養不良は褥瘡(じょくそう=床ずれ)の発生要因の ほんの1つでしかないように見えますが、実は、ほとんどの発生要因に栄養が関わっています。 まず「圧迫」は栄養と関係ないように思われがちですが、そうではありません。栄養状態が良…

褥瘡が発生する様々な要因

褥瘡はどうしてできるのか?

褥瘡(じょくそう=床ずれ)発生の要因は、大きく分けて2つあります。(1)圧迫の程度と持続時間、(2)組織の耐久性です。 まず(1)「圧迫の程度と持続時間」ですが、なぜ圧迫が褥瘡の原因になるかというと、血流が妨げられるからです。 …

バクテリアルトランスロケーション

バクテリアルトランスロケーションの予防は栄養管理で

免疫機能を高めるには、GFO(グルタミン、水溶性ファイバー、オリゴ糖)を出来るだけ早く、しかも腸を使って投与することが大事です。GFOが小腸の粘膜を活性化して、免疫機能の低下を防ぐのです。 栄養障害も院内感染も、圧倒的にICUから始ま…

MRSA

病院で感染症が撲滅できない本当の理由

皆さんは、メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)をご存じでしょうか?院内感染を引き起こす細菌として、時折テレビや新聞に登場しますから、知っている方も多いと思います。 黄色ブドウ球菌は、もともと人の皮膚や鼻腔内にいる常在菌で、ブドウ球…

BCAA(分岐鎖アミノ酸)

サルコペニアの予防でガン患者は生き切って幸せに逝くことができる

サルコペニアにならないために必要な栄養は、まず良質なタンパク質です。したがって、タンパク質の合成を促進し、筋肉崩壊を防ぐ作用が強い※BCAAを投与します。 ※BCAAは、Branched Chain Amino Acidsの頭文字で、分子…

サルコペニアと負のスパイラル

ガンで起こるサルコペニアを防ぐ

悪液質に至った際にはQOL(英: quality of life=生活の質)の向上が第一ですが、その前の段階では栄養障害に陥らないようにすること、特に飢餓状態から「サルコペニア」にならないようにすることが重要です。 サルコペニアとは骨…

前悪液質・悪液質・不可逆的悪液質

回復可能な「飢餓」と回復不可能な「悪液質」

ガンの終末期に起こる栄養障害には、栄養を補給すれば回復する「飢餓」と、栄養を補給しても回復しない「悪液質」があります。以前は「飢餓状態」と「飢餓で感染症にかかった状態」、「悪液質」と「悪液質で感染症にかかった状態」の全てをひっくるめて悪液質…

さらに記事を表示する

サプリ情報を何から得ていますか?