お悩み・症状・習慣別のサプリメント活用術

menu

サプリメントの基礎知識と選び方バイブル

LATEST ENTRIES

ヨウ素について

きれいな髪をサポート 「甲状腺」は、のど仏の下部あたりにあって甲状腺ホルモンを分泌している臓器です。「ヨウ素」は その甲状腺ホルモンの材料で「ヨード」と呼ばれることもあります。 成人の体内に約13mg含まれていて、大部分は甲状腺に存…

銅について

鉄の働きをサポート 銅は体内に約72mg含まれています。摂取した銅のほとんどは小腸で吸収され、肝臓に運ばれて貯蔵されます。そして肝臓でセルロプラスミンという銅結合タンパク質に合成されて、体の各組織へ運ばれます。大部分は胆汁と共に小腸に分泌…

硫黄(イオウ)について

タンパク質から摂取される 硫黄(イオウ)は体を構成するのに不可欠な必須ミネラルで、大部分は食品からタンパク質として摂取されます。硫黄は体内で単独で存在することはなく、メチオニンやシステインなど含硫アミノ酸の成分として吸収されます。 …

亜鉛について

「おいしい」を感じるためのミネラル 体内にある亜鉛の95%以上は細胞内にあり、100種類以上の亜鉛含有酵素として働いています。成人の体内には約2.3g含まれています。亜鉛は新しい細胞を作るために必要な酵素の成分で、新陳代謝を活発にしたり、…

リンについて

カルシウムとのバランスが大切 「リン」は骨や歯の材料となり、強く丈夫な体のために働いています。成人の体内に約780g含まれていて、その約85%は骨や歯の構成成分としてカルシウムと共に存在しています。 体内のリンの量は、尿への排泄によ…

カリウムについて

塩分の摂り過ぎならカリウムを 塩分や水分の摂り過ぎで むくんでいるのだとしたら、カリウムが頼りになります。カリウムには、体内の余分な水分を排出してくれる働きがあるからです。水分を増やすナトリウムとは、逆の性質を持っていると考えればいいでし…

ナトリウムと塩素について

最も身近なミネラル 様々な料理に使われている塩を食べたとすると、ほぼ全量が「ナトリウム」と「塩素」になって、速やかに体内に吸収されます。つまり、人間は塩を食べることでナトリウムと塩素を摂っているということ。塩は「塩化ナトリウム」と呼びます…

さらに記事を表示する

サプリ情報を何から得ていますか?